1-3 本サイト管理人について

本サイトの管理人は、税理士です。

本業では相続や相続税の相談対応や申告などを、年間数十件行っています。

きちんとおさえるべきところさえおさえれば、シンプルな申告であれば十分ご自身でもできる、と普段から思っています。

税理士も相続税に詳しくない人もいます。税理士試験は、会計2科目、税務3科目の試験に合格することが原則ですが、3科目は好きな科目から選んで良いのです。(法人税か所得税のいずれかは必須)

例えば、法人税・事業税・酒税、といった科目に合格してもOKですし、所得税・固定資産税・消費税、といった科目に合格してもOKです。そう、相続税は受けなくても良いのです。

医者にも専門分野・得意分野があるように、税理士にも当然あります。しかし、表向きはみんな税理士ですので、相続税の試験勉強を500~1,000時間くらい頑張って合格している人なのか、素人レベルなのかは、全然判断できないと思います。

相続に詳しくない税理士がたまたま依頼されて調べ調べ勉強しながら作る、なんていうことも絶対あるはずです・・・

ですので自分で作ろうと思えば、特殊な事情がない限り、作れるはずです。

ただ、ご自身で申告を行うためには、作成の手順やおさえるべきポイントを丁寧に解説した手引き等が必要です。しかし、前述のとおり、国税庁から公表されている手引きは様々なケースを想定して書いてあるため、不必要なことも多く書かれており、わかりにくいと思います。

そのために、趣味の延長で本サイトを書き始めます。